2016年08月31日

みんながみんな英雄じゃない

ライルの誕生日movie映画を作っていなかったなー
と思い立ち。

写真をかき集め。。。
ほとんど室内の写真ばっかりじゃないかあせあせ(飛び散る汗)
どんだけひきこもりなんだ顔(イヒヒ)



長い夏休みも終わり。
訓練再開の話が出てきましたが・・・

ちょっと待ってexclamation×2

このままじゃ先生に見せられんぞ(笑)
『ライルー太ったんじゃないグッド(上向き矢印)』って言われちゃうふらふら

どうするexclamation&question
洋服でごまかすか。

ありのまま犬(笑)をお見せするしかないのか。。。


今から言っておきます。
驚かないでね顔(笑)

ニックネーム naomi at 17:38| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

音の鳴る方へ

ある日のこと。

2個のピーピー鳴るボール新月(オレンジ色と緑色)を買ってきました猫(足)



 わーい(嬉しい顔)『ライル、どっちがいい?
犬(笑)『んーーっと。ぼく緑色exclamation×2

それじゃー、オレンジはカイザーにお供えぴかぴか(新しい)

でもしばらくすると、、、

カイザーの前で何かお願いしているモバQ

DSC_3971.JPG
あぁ、自分の選んだボール壊して音鳴らなくなったのね顔(ペロッ)(笑)

犬(笑)『兄ちゃん、僕遊んでいいよね犬(足)

いつからか『お供え物は僕のもの』って解釈している様子るんるん
DSC_3972.JPG
鳴らないボールには見向きもしないわ顔(イヒヒ)

勝手に食べたり、取って遊んだりはしないものの
いじらしーく、オスワリして待ってるのるんるん
はたからみたらずいぶん信仰心の厚い子なのねー顔(チラッ)って思った位。


毎年楽しみにしているプール遊び。
今年は耳血腫もあり、皮膚疾患も芳しくないので
難しそうだなーー。
暑くて散歩にも行きたがらず、車で行きたいという(笑)
歩け犬(足)歩け犬(足)歩けexclamation×2

ニックネーム naomi at 21:04| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

ぼくのタイミング

常日頃、自分で考えて行動してくれるので
助かる面もあります。

ある日の朝、母はゴミだしで不在位置情報
部屋にはライルのみ。


朝7時に、ご飯を食べると、自らハウスし。
(我が家では食後1時間ハウス内で安静にがマイルール)
DSC_3970.JPG
扉が開いていても出てきませんGood
正確には、ちょっとずつ出てきます(笑)
30分経過したくらいからジワジワとほふく前進ぎみに目


犬(笑)『いつもなら誰かが、出ていいよ猫(足)の合図をくれるんだけどー(長音記号1)
今日は誰もいないなモバQ

ライルは考えた犬(足)
ふとテレビをみるとフジTV『きょうのわんこ』が終わる頃。

犬(笑)『そうそう、このわんこが終われば、僕でてもいい時間だったよねexclamation×2


どうやら、自分でルールを決めたようです。
というか時間ちょっと早いぞ顔(チラッ)
いやいや、了解を得ずに駄目だろーパンチ

ゴミ出しを終えて戻ると、
フリーでくつろぐライルにビックリしたそうどんっ(衝撃)

部屋の掃除機をかけはじめると、おのずと邪魔にならぬように
2階にあがってくれるし。
どこかにチャックついてるんじゃないかと思うくらい目
今まで飼ってきた犬とは、一味違う面白さ顔(イヒヒ)


それがライルなのでするんるん

耳の治療もあって、早めに夏休み中ハートたち(複数ハート)
涼しくなったら訓練再開しようね。
いつになるのかなexclamation&question顔(ペロッ)

ニックネーム naomi at 21:55| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

耳血腫

7月中旬頃の話。

顔(チラッ)『ライルの耳がタプタプするから病院連れてってexclamation×2
DSC_3967.JPG
診断の結果が、耳血腫でしたあせあせ(飛び散る汗)
耳の中にたまった血(スイカのような汁)を注射で
抜いてもらい・・・

痛いのでしょう。
歌舞伎役者のような顔つき犬(怒)で終始
処置をしてくれている院長先生を睨んでおりましたわーい(嬉しい顔)(笑)

今まで飼ってきたシェパードで、このような症状がなかったので
正直初めてのことだらけで耳血腫について
いいお勉強の機会となりましたexclamation×2

ライルのママ犬(笑)もどうやら耳血腫だったようです。

毎週毎週、血を抜いてもらうための通院が続き車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

数を重ねるごとに痛みも増すようでグッド(上向き矢印)
診察室入るまでの道中、
目があった犬にガウウウ犬(怒)むかっ(怒り)
診察後もガウウウウ犬(怒)むかっ(怒り)

とってもご機嫌ナナメちゃんでしたふらふら

そして発熱も若干あるようで、
とにかく暑がる。。。
首にこのように保冷剤を巻いてあげると静かになるexclamation×2
DSC_3968.JPG

とにかく早く治ってくれというのが願いです猫(足)



そんな最中、訃報が飛び込んできました。
ライルの甥っ子の龍君が4歳という若さで旅立ちました犬(泣)
胃捻転だったそうです。
これからの活躍を期待していた折、とてもショックでもうやだ〜(悲しい顔)
名前を呼べば尻尾ぶんぶん犬(足)
大きい体で、甘えん坊な姿が思い出されます。

どうか安らかに・・・。

ニックネーム naomi at 20:29| Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする