2014年10月31日

第65回 日本訓練ch決定競技会

10月18日(土)霧ヶ峰行ってきました。
IMG_3295.jpg

しかしながら、結果は目を覆いたくなるものでした。

この日の為に、やってきたハズなのに。。。

物品を目の前にして立ち止まるも、先生の方を振り返りモバQ

そのままスルーしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


『どうしてなの??

『なぜなの??


ライルは1度も完走することなく、
日本訓練chへの挑戦は終わったのでしたあせあせ(飛び散る汗)


これが実力なのでしょう。

これが現実なのでしょう。


しばらくショックのあまり、何も話すことができませんでした。

IMG_3294.jpg
ライルも同じ気持ちです。
責任を感じて私たちと目を合わそうとしません。
IMG_3291.jpg

ライル、、、
もういいんだよ。

終わったんだよ。
がんばったんだよ。

これ以上、頑張らせるのはやめようふらふら

兄弟犬と比べてしまう。
他の子は、上位に入っても、ライルには。。。
今回も出場した3頭は王冠チャンピオングループに入りましたClap
ほんと凄いですぴかぴか(新しい)
実力は大差ないよと言われても結果が出ないバッド(下向き矢印)


悔しいとか全然なくって。
過去いちばん悪い成績で振り出しに戻された気持ちでした。


第三会場の3度付けの所でやったから??
いや、そんなの関係ない。
ただ実力がないだけだと思う。

どんなに悪い条件であろうともできる子は出来る。
現に同じ会場&同じ条件でも完走してる子はいた。
それでチャンピオングループ入りしてる。


IMG_3271.jpg
ここへ向かう道は閉ざされたまま。。。


訓練をはじめて6年猫(足)

とある先生にライルを見てもらった時。
『この子はいいものを持ってるねぴかぴか(新しい)
オスはメス以上に訓練は大変だよ。
ただ、習得してしまえばメス以上の力を発揮するよexclamation×2


IMG_3310.jpg
難しさを痛感してるところです顔(汗)



ニックネーム naomi at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3751412
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック